1000仕訳を1分で自動生成

面倒な仕訳入力もサクサク!
HAYAWAZAで入力時間を大幅削減

HAYAWAZAはやわざとは?

CSVやExcelなどの電子データから仕訳ソフトに取り込めるデータに変換するソフトです。
銀行や基幹システムから出力したファイルはもちろん、オリジナルで作成したデータも処理可能。

1000仕訳が約1分で完了!

仕訳入力の
お悩みありませんか?

経理作業に時間を取られすぎて本来の業務に注力できない

経理業務が属人化していて退職時の引継ぎが大変

電子データがあるのに結局は手入力。もっとデータを活用したい!

自社でツールを作ったけどメンテナンスが大変…

それHAYAWAZAで
解決
できます!

ドラッグ&ドロップの簡単操作で1000仕訳が約1分で完了!機械的に処理するから金額のうち間違いもナシ。あまった時間を本来の業務にあてて効率UP!

学習機能を利用して複雑な仕訳も引継ぎナシで以前通りの仕訳を作成。設定はHAYAWAZAに残るので急な人員入れ替えもスムーズに!

全国の金融機関250以上の形式に対応!POSデータから日計表のような印刷に特化した帳票形式など今まで自動で生成できなかったデータまで設定可能。

専門的なマクロやプログラミングの知識は必要なし!困ったらサポートに相談して経験豊富なスタッフと一緒に解決できるから安心して使えます。

特徴

36以上の会計ソフトに対応

36以上の主要会計ソフトに対応しているので社内で複数運用している場合や会計ソフトを切り替えた場合でもHAYAWAZAが使えます。

圧倒的なスピードと正確性

単一仕訳なら1000仕訳が約1分と手入力と比べて圧倒的な速さで生成でき、機械的に処理するので金額や科目の入力ミスがゼロになります。

多彩なレイアウトに対応

金融機関データはもちろん、カード明細、POSデータや印刷に特化した日計表、振替伝票形式のエクセルなど様々なレイアウトから仕訳データを自動生成できます。

ノーコードで設定可能

専門的なマクロやプログラミングの知識は必要ありません。ほとんどの設定がドラッグ&ドロップやクリックなどマウス操作だけで出来ます。

機能紹介

マッチング機能

元データの勘定科目などが会計ソフトから切り出したマスタにない場合、マッチング機能でお知らせします。その場で正しい内容に変換・作成ができ、一度マッチングした内容はHAYAWAZAが記憶してくれるから再設定の必要ナシ!

学習機能

様々な条件(金額、日付、摘要など)をHAYAWAZAに学習させれば複雑な仕訳も迷わず作成できます。人員入れ替えによる引継ぎもスムーズになり「脱・属人化!」を後押しします。

複合仕訳の作成機能

単一仕訳はもちろん複合仕訳にも対応。振替伝票形式のエクセルや日計表などデータを読み込ませるだけで簡単に複合仕訳が作成できます。

追加仕訳機能

追加仕訳機能を使えば、銀行の手数料など元データにない仕訳を自動で追加できます。また、計算の面倒な弁護士、税理士などの報酬・料金をかんたんに追加仕訳として作成できます。

HAYAWAZAで仕訳入力の
「時間」「手間」「ミス」
を解消!

「どんなことができるの?」
「自社のデータから出来るのか知りたい」
「実際の動きを確認したい」

導入にあたっての疑問点やご心配なことを実際の画面をご覧いただきながら解消します。
導入実績多数のスタッフが、丁寧にご案内いたします。

\ 疑問点を30分で解消!/

導入事例

クリックで詳細表示
HAYAWAZAの導入を決めた理由はどのようなことですか?

HAYAWAZAの導入は約7年前でした。

それまでは、お客様の会計記帳のためのエクセル帳票の手入力が多くありました。
また、お客様に提供するための資料を弥生会計から出力しているため、他の会計ソフトから弥生会計に試算表の数字を入力するのに毎月膨大な時間がかかっていました。

そうした業務の時間を少しでも改善できないか検討していたところ、エクセルを仕訳に変換できるHAYAWAZAに出会い、すぐに導入することになりました

HAYAWAZAの導入によってどのように業務が改善されましたか?

お客様の記帳については、一週間かかっていた1,000件の仕訳入力が5分で完了できた例があります。

弥生会計へのコンバートに関しても、1社平均1時間~2時間かかっていたものが、今では10分もかからずにできるようになっています。

また、設定を行う事で誰が作業しても同じ入力になるようになり、業務の標準化につながりました

普段の記帳業務でどのようにHAYAWAZAを活用されていますか?

顧問先からExcelでいただいた資料は、専門の部署が設定して、入力チームが実際に運用・記帳しています。

特に、特殊帳票をご利用の顧問先の入力には自由度高く設定できるHAYAWAZAが大活躍しております。

クリックで詳細表示
HAYAWAZAの導入を決めた理由を教えてください。

業務の標準化推進の一環として導入しました。
導入前は人海戦術で入力していたところ、自動仕訳ソフトウェアがジャストフィッティングしました。大袈裟と思われるかもしれませんが、もはや「HAYAWAZA」のない世界には戻れません

HAYAWAZAの導入によってどのように業務が改善されたかを教えてください。

例えば、名古屋事務所だけ見ても「HAYAWAZA」導入前に入力時間が3000時間/月だったのが、導入後すぐに2600~2700時間になりました。
初月に200~300時間減ったという報告を受けてかなり驚いたことを覚えています。
これまで達成できた効率化のうち1/4~1/3は「HAYAWAZA」の導入効果といえるのではないでしょうか。

普段の記帳業務でどのようにHAYAWAZAを活用されていますか?

HAYAWAZAは仕訳を自ら学習するのでその結果に基づいて会計データを入力していくのがベストです。
HAYAWAZAの学習結果を基に、そのひとつ手前の作業を見直してやり方を改善する形で人とソフトの循環を作ることができました。
この循環によって業務効率化がさらに進み、単価の高い仕事に集中できるようになり、
HAYAWAZAも数をこなすほど賢くなっていきますから、結果的に会計事務所が提供するサービスの質を上げることができました。

クリックで詳細表示
HAYAWAZAの導入を決めた理由を教えてください。

従来マンパワーでこなしていた記帳代行業務ですが 、ITツールの導入によってその業務の省力化し、これからの時代は 本来 会計事務所としてあるべき税務相談やコンサルティング業務に時間を掛けるべきだと思い導入しました。

HAYAWAZAの導入によってどのように業務が改善されたかを教えてください。

HAYAWAZA導入により1日かかっていた800~1,000の仕訳入力業務が数分で終わるようになりました。
データを元にツールで完結することで 手入力よりも正確であることが最大の魅力です。

普段の記帳業務でどのようにHAYAWAZAを活用されていますか?

データでの資料回収を推進し、RPAと組み合わせて処理させることにより入力業務に係る時間をより少なくし、本来あるべきお客様とのコミュニケーションやコンサル業務等に掛ける時間を創出することが可能となります
また変換設定をしておくことで属人化した仕訳がなくなり担当者の変更があってもスムーズに引き継ぐことが出来ます。

クリックで詳細表示

弊所では業務をスマート化することで効率化を図る!という視点が重要だと考えます。近頃ではIT化が進み身近な所に電子データが沢山存在しております。その電子データを利用してスマート化を加速的に進める事が出来ます。会計業務の中で会計ソフトへの入力業務は、出来れば避けたい業務でありながら膨大な時間を費やさなければならないのが現状でしたが、HAYAWAZA Xを導入することにより入力の手間が皆無になり、その時間を他の業務に充てることが出来るようになりました。

「自計化を目指したい!」
「身内以外に経理を任したくない!」
「もっと詳細なデータがほしい!」
「管理会計を進めたい!」etc…

弊所では経営者の方や経理の方から上記の様なご相談を受けることが多いのですが、HAYAWAZA Xは電子データを活用し、速く!正確に!詳細に!データ処理をしてくれますので、HAYAWAZA Xを導入しスマート化にすることによりこれらを解決し、会社の成長を加速的に促すことが出来ると考えております。

料金

HAYAWAZAの料金は「一般企業」と「会計事務所」で料金体系が異なります
また「一般企業向け」ではパターン数、「会計事務所向け」ではパターン数とサポートの組み合わせにより月額料金が確定します。
詳しくはダウンロード資料をご参照ください。

「パターン」とは?

ExcelやCSVの形式ごとに必要なHAYAWAZA内で使用する設定ファイルの名称です。

例えば「現金出納帳」「銀行明細」「クレジットカード明細」なら3パターンとなります。同様の形式でも列の位置などが異なればそれぞれにパターンが必要です。逆に形式が統一されていれば複数ファイル(月別や部署別など)の場合でも1パターンとしての処理が可能です。自動化したいファイルの形式数、利用台数など、状況に合わせてプランをお選びいただけます

一般企業(3パターン~)

導入設定費用

385,000円(税込)〜

  • 導入支援コンサルティング
  • オンラインでの初期研修(2時間)
  • 共有ライセンス発行
  • 初期環境構築
月額利用料金

23,100円(税込)〜

  • 月額利用料金は「パターン数」によって変動します。

※上記は3パターンの料金です
詳細な料金はこのページよりダウンロードできる資料に記載があります。

会計事務所・税理士法人(50パターン~)

導入設定費用

220,000円(税込)〜

  • 導入支援コンサルティング
  • オンラインでの初期研修(2時間)
  • 共有ライセンス発行
  • 初期環境構築
月額利用料金

18,700円(税込)〜

  • 月額利用料金は「パターン数」によって変動します。

※上記は50パターン・サポートA+の料金です。
詳細な料金はこのページよりダウンロードできる資料に記載があります。

FAQ

会計ソフトに付随しているインポート機能との違いは何ですか?

各会計ソフトのインポート機能には読み込み可能なデータ配列が決まっております。その為、データの組み替え作業が発生する場合があります。HAYAWAZAでは、お使いのエクセル、CSVデータに対してのカスタマイズ設定が行えますので組み替え作業等が不要になります。

複合形式の仕訳作成も可能ですか?

はい、複合形式の変換設定も可能です。
例)振替伝票や借入金の返済を元金と利息に自動計算して複合仕訳を作成したいなど

PCへのインストール台数の制限はありますか?

ありません。ご利用される人数分のインストールが可能です。
※インストール自体は可能ですが、ご契約パターン数に応じての利用制限があります。

代表ごあいさつ

株式会社HAYAWAZA 代表取締役
大河内 信人

入力の自動化で大幅な経理の合理化を実現!お客様の負担とコストを軽減します

株式会社HAYAWAZAは税理士法人共生会計を母体として設立された経理、販売管理、給与計算などの事務処理のソフトウエアの企画、開発、販売を主な事業内容とする会社で今年創立20周年を迎えました。
スピーディーに間違いなく大量のデータを処理するノーハウの蓄積の中から、当社は既存のソフトウエアと基本理念やプロセスが全く違う事務処理の現場から生まれた「違いのあるソフトウエア」の開発をおこなうベンチャー精神が旺盛な会社です。

「仕訳のロボット化」そして「仕訳のプロパイロット」
夢のような話を現実にするのが私たちの仕事です

その夢のような話が、着実に現実になってきています。そしての実現には、お客様一人ひとりの現場で「仕訳ソフトと言えばHAYAWAZAⅩがナンバー1&オンリー1」であり続けることが必須だと思っています。「時代の最先端」ではなく「現場の最前線」でHAYAWAZAⅩが活躍できるように頑張りますので、よろしくお願い致します。

無料オンラインデモ依頼

「どんなことができるの?」「操作や設定方法が知りたい!」などを無料のオンラインデモでご確認いただけます。
予約制ですので下のカレンダーからご都合のよい日時をお選びください。
デモをお申込みいただいた方は無料体験版利用期間を
最大30日延長
この機会をお見逃しなく!

AJAX通信に失敗したか、nonceの検証に失敗しました。 このエラーが繰り返し発生する場合は、セキュリティ関連のプラグインによってアクセスがブロックされている可能性があります。 「公開ページでのAJAX通信のURLを選択」と「公開ページでのAJAX通信でNonceの値の検証で使う関数を選択」の値の変更をBooking Package > 一般設定で行ってください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
新規登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選択してください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

※5分以内に弊社からの自動返信メールが届かない場合は、こちらからお問い合わせください。

株式会社 HAYAWAZA(〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-16-7 第2白子ビル4F)

Copyright © 2023 株式会社HAYAWAZA All Rights Reserved.